レアジョブ英会話

英会話って誰もが憧れますよね。

「これだけでOK!ひとこと英会話」とか「英語がおもしろいほど聴こえるようになる本」みたいな本、買ったことないですか?

私はこれまで何冊も買いました!でも結局英語を話す機会がなくて、喋れるようにならないんですよね。

そこで数年前、スカイプ英会話で有名なレアジョブでレッスンを受けることにしました。

レアジョブのレッスンはなかなか良かったので、これから英会話をやってみたい方のためにご紹介したいと思います。

レアジョブ英会話とは

レアジョブはスカイプで英会話レッスンを行なうサービスの老舗です。

今でこそ似たようなサービスが増えましたが、レアジョブは10年以上前からやってるんですね。

講師は全員フィリピン人の大学生や社会人。フィリピン人の英語はクセがなく、講師としてふさわしいのだそうです。

利用方法は、ホームページから好きな講師、好きな時間帯を選んでレッスンを予約し、時間になったらスカイプで授業を受けるというもの。1レッスンは25分間です。

講師のなかには日本語がある程度話せる人もいるので、初めのうちはそういう講師を選ぶと安心でしょう。

料金は、毎日1レッスン受けられるプランで5,800円1レッスンあたり187円なので、英会話スクールに通うよりずっと安いですね^^



レアジョブを利用した感想

私の場合は半年間利用したのですが、なかなか楽しかったです。

もちろん最初はすごく緊張しました。

全然聞き取れなかったらどうしよう。言葉に詰まったらどうしよう。。不安ですよね。

でも実際にレッスンが始まると、先生方はそのあたりはよくわきまえていて、無理なく付いていけるように優しく話してくれました。

「スローリー、プリーズ!」と言えばゆっくり話してくれますし、「パードゥン?」って何回言っても怒られません^^

レッスンの内容はこちらからリクエストできます。

フリートークをすることもできますし、レアジョブのオリジナルテキストにそって教えてもらうことも可能です。

私の場合は当時ほとんど話せませんでしたが、あえてフリートークを選ぶようにしていました。

レッスンの25分間は、全神経を研ぎすませて英語を聞き取り、少ないボキャブラリーを使って何とか文章にするので、すごく疲れるんですね。

レッスンが終わったときはいつもびっしょり汗をかいていました^^;

でもそうやって自分に負荷をかけることで、徐々に相手の言うことが聞き取れるようになり、話したいことが表現できるようになっていきました。

やっぱり外国語は実際に使うのが一番なんだなと感じましたね。

レアジョブのオリジナルテキストを使ったレッスンも何度か受けましたが、これも悪くありません。

文章の復唱をしたり、イラストを見て英語で説明したり、簡単な質問に答えたりするんですが、もちろんすべてが英語なのでかなり鍛えられるんですね。

ただ、どうしてもテキストに頼ってしまうので、面白みがなくなりがちなんです。講師は楽かもしれませんが^^;

あと、あるレッスンでテキストに「英語で何かジョークを言ってみてください」っていう無茶振りが書いてあって、そのとおり講師がジョークを要求してきたんですね。

そんなの初心者に無茶だろ!と思いながら、何かの本で読んだことがあるジョークを自分なりに言ってみたんですが、講師が明らかにリアクションに困っていました(-_-)

ま、そりゃそうなりますよね。カタコトで苦し紛れに絞り出したジョークなんて、笑えるわけがありません>_<

まぁそんなアクシデントも含めて英会話なのでしょう^^;

レアジョブでは自分で好きな先生を選べるので、いろいろな先生と話してみると楽しいですよ。

レッスンではエネルギーをかなり消費しますが、確実に力は付くと思います。

 

まとめ

英会話はやっぱり実際に話すのが一番効果的だと思いました。

フィリピン人の先生はみな優しく、聞き取りやすい英語を話してくれる印象です。

料金も安く気軽に始められるので、あまりお金をかけずに英語を話せるようになりたい方にはうってつけだと思いますよ^^

25分129円~のマンツーマンレッスンなら「レアジョブ英会話」

ワールドビジネスサテライトや産経新聞、雑誌プレジデントでも紹介された英会話