ワインパーティー

みなさんはお家でワインを飲むこと、ありますか?

ワインを飲むなら、そのワインに合うおつまみが欲しいですよね。

でも思いつきで作るおつまみはワンパターンになりがち。

そこで私が買ったのがこの本です。

この手のレシピ本はたくさん出版されていますが、この本はかなり使えます。

買ってから数年経った今でもよく使う、このレシピ本をレビューします。

レシピがとってもシンプルかつ美味しい

全部で119のおつまみレシピが載っているのですが、どれも簡単に作れて美味しいです。

おつまみなので、多少酔っていても作れるぐらいが良いですよね。

この本はそんな期待に応えてくれます。

たとえば私が気に入っているのは「春菊と生ハムのサラダ」

作り方は、春菊と生ハムを切って簡単なドレッシングを和えるだけ。

それでもとっても美味しくてワインに合うんです。

 

晩酌にもホームパーティーにも使える

どのレシピもオシャレなんですよね。

なので、一人で楽しむのにも良いですが、人を招いておもてなしするときにも使えます。

私がよく作るのは「ゆで砂肝のサラダ」

サッと茹でた砂肝とセロリを使ったサラダなんですが、ワインに合ううえ見栄えも良いのです。

友人にも好評で、いつもきれいになくなります。

材料費が安く済むレシピが多いのも嬉しいですね(^m^)

 

レシピのジャンル分けがわかりやすい

目次を見ると、119のレシピがジャンルごとに分けられていています。

  • とりあえずの一品
  • チーズのおつまみ
  • サラダ&マリネ
  • ハム&ソーセージ
  • 魚介のおつまみ
  • 鶏肉のおつまみ
  • 豚肉のおつまみ
  • 牛肉&ラムのおつまみ
  • 野菜&きのこのおつまみ
  • 卵&豆腐のおつまみ
  • パスタ&リゾット

かなり充実してますね。

しかも各レシピには、どんな種類のワインに合うのかが一目で分かる「ワイン相性bar」が付いています。

「今日は軽い赤ワインだからこれにしよう」なんて選び方もできますね。

 

ちょっとしたワインの知識も充実

本の最初と最後には、ワインに関する知識を深めるページも。

  • ワインの分類
  • おつまみとの全般的な相性
  • 安旨デイリーワイン・カタログ
  • おもなブドウ品種の解説

知っているとワイン選びも楽しくなりそうです。

 

シリーズで揃えてみても?!

このレシピ本が気に入ったため、シリーズの他の本も買ってしまいました。

お酒を飲むのが好きな方にはどれも使えるものばかり。

料理の引き出しも広がりますよ(^^)