貯金箱

今日は、人気ポイントサイトの1つ、「ちょびリッチ」のご紹介です。
「ちょびリッチ」はサービス開始15年目に突入しており、累計300万人以上が登録しています。

この記事では、そんな「ちょびリッチ」の基本情報とお得な使い方をご紹介していきます。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
 

基本情報

  • 運営会社:株式会社ちょびリッチ
  • 交換レート:1pt=0.5円
  • 最低交換ポイント数:1000pt(500円)
  • 交換・換金手数料:無料~

1pt=0.5円という交換レートは数あるポイントサイトの中でも特殊なため、慣れが必要です。
最低交換ポイント数は、500円相当からとやや高め。(JALマイル、ANAマイルの2つだけは400円相当で交換可能。)
しかし銀行振込み手数料が無料なため、効率よくポイント交換をすることが可能です。

 

特長・メリット

スマホ版サイトで毎日引ける「ちょびガチャ」

「ちょびリッチ」でもっとも魅力的なのは、毎日1回無料で引けるガチャでしょう。
スマホ版サイトのゲームコーナーにあるのですが、最低10pt(=5円相当)、最高100pt(=50円相当)が当たるのです。
残念ながら「ハズレ」の日もあるのですが、それでも最大100ptが当たることを考えれば毎日引くべきでしょう。

実際に毎日引いてみると、2日に1回はアタリが出ている印象です。

ちなみに、私の引いた最高ポイントは50ptです(^^)

50ポイント獲得

無料ガチャは多くのポイントサイトに存在しますが、どのサイトでも当たるのは1円相当ポイントばかりというのが事実。
それを考えると、「ちょびリッチ」は無料ガチャだけでも貯めやすいポイントサイトと言えるのです。

 

稼ぎやすいミニゲーム

「ちょびリッチ」にはほかにも、無料でポイントが稼げるコーナーが充実しています。
たとえばスロットゲーム。じっくりやれば1日に数十円相当のポイントを稼ぐことができます。(上限なし。)

さらに、「本日の厳選サイト」というコーナーがPC版・スマホ版の各サイトにあり、クリックするだけで1ptずつゲットできます。

 

毎日だれかに当たる!「今日のちょびリッチ」

これも「ちょびリッチ」の大きな魅力の1つ。毎日抽選で10人に1000pt(=500円相当)が当たるイベントが開催されています。
エントリーは不要で、すべての会員が抽選の対象です。
しかも、当選者が受取り手続きをしなければ、その1000ptは翌日にキャリーオーバー。それが続くと、10000pt以上が当たるなんてこともあるのです。

ちなみに私はまだ当選したことがないのですが、いつ当選するかもわからないので毎日当選者のチェックだけは欠かしません(^m^)

 

まとめ

今回は、「ちょびリッチ」の魅力の中でも毎日無料で貯められるという視点でご紹介しました。
毎日のルーティーンとしたいのは、

  • スマホ版サイトで「ちょびガチャ」&「本日の厳選サイト」クリック
  • PC版サイトで「本日の厳選サイト」をクリック&「今日のちょびリッチ」当選者確認

という流れになります。
「ちょびガチャ」がハズレでなければ、毎日最低6円分以上は稼げる計算です。

毎日訪問して数クリックするだけで換金レベルまで稼げるという点で、「ちょびリッチ」は優れたポイントサイトと言えるでしょう。

もちろん、広告案件の還元率も高く、稼ごうと思えばがっつり稼ぐことも可能ですよ。
そのあたりはまた後日、詳しくご紹介できればと思います。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ