2017年4月6日、ついに発売されたAmazon Fire TV Stick(Newモデル)

以前からAmazon Fire TV Stickが欲しいと思っていた私は、このNewモデルが出ることを知ってすぐに予約しておきました。

 

そして発売当日、ついに我が家に到着しました!

 

 

Amazon Fire TV Stick

Fire TV Stick (New モデル)

 

それではさっそく開封していきましょう。

入っているものはこちらです。

 

Amazon Fire TV Stick 内容物

 

  • 本体
  • 音声認識リモコン
  • リモコン用電池
  • 電源アダプタ
  • USB電源ケーブル
  • HDMI延長ケーブル
  • 説明書

 

どれも丁寧に作られた上質さを感じます。

さすがはAmazonさん。

 

テレビに本体を接続してみましょう。

本体にHDMI端子があるので、テレビのHDMIポートに差し込むだけです。

ただし私の場合は、テレビのHDMIポートが少し凹んだところにあり、直接差し込むことは不可能。

付属のHDMI延長ケーブルを使って接続します。

(ややぶら下がった形になってしまうのが残念ですが。)

電源ケーブルも本体につなぎ、コンセントへ。

 

Amazon Fire TV Stick 接続

 

テレビをつけてHDMI入力に切り替えると、初期設定画面があらわれます。

といっても、あらかじめAmazonのアカウントに紐付けてくれてあるので、設定は簡単。

Wi-Fiの設定ぐらいしかすることはなく、すぐにホーム画面があらわれます。

 

Amazon Fire TV Stick ホーム画面

 

これでもう、コンテンツを楽しむ準備が整いました。

Amazonプライム会員であれば、AmazonプライムビデオAmazonプライムミュージックが楽しみ放題です。

 

 

また、YouTubehuluNETFLIXDAZNなどの動画サービスに対応したアプリがあるため、非常に便利。

さらに、ミニゲームなどのアプリも用意されているFire TV Stick。

家族みんなで楽しめる、有用なガジェットと言えるでしょう。

 

ちなみに旧製品との違いはおもに、

 

  • プロセッサーが2コア/1GHzの比較的低速なものから、4コア/1.3GHzの高性能なものに。
  • Wi-Fiが802.11acに対応
  • 同梱のリモコンがすべて音声認識対応に。

 

となっています。

 

実際に動画を観てみましたが、読み込みもスムーズでストレスなく楽しめます。

ほとんどテレビを観るのと変わらない感覚ですね。

これもスペックアップの恩恵なのでしょう。

 

旧モデルは音声認識リモコンが付いたモデルが6,480円でした。

それが今回は、性能も上がって音声認識リモコンも付いて

 

4,980円

 

これはお得です。

とくにAmazonプライム会員にとっては役立つアイテム。

 

気になっている方は、ぜひAmazonでチェックしてみてくださいね。