お運びをいただきまして厚く御礼申し上げます。 今回は「おすすめの落語家」シリーズ。 取り上げますのは、私が寄席で聴いてすっかり虜になってしまった 柳家喜多八師匠…
続きを読む